本文へスキップ

TEL. 076-266-0881

〒920-8203 金沢市鞍月2丁目1番地

イベント情報CONCEPT

「いしかわ環境フェア2015」出展のご案内


 石川県及び当県民会議等の主催により例年開催しております「いしかわ環境フェア」は、環境保全の情報交換の場として、また、環境に関する様々な展示や体験を通じて、県民一人ひとりが楽しみながら人と環境の関わりについて理解を深め、環境にやさしいくらしについて考え、実践していく契機となることを目的とするものであり、本年も「スマートコミュニティとエコなくらし」をテーマに、8月22日(土)、23日(日)の2日間にわたり開催することとしております。
 今回で26回目を迎えます「いしかわ環境フェア」は、夏休み期間恒例のイベントとして来場数も増加傾向にあり、昨年は過去最高の25,200人のご来場をいただくことができました。本年も、「いしかわ近未来の環境技術展」、「いしかわの里山里海展」を同時開催するほか、多彩なステージイベントやファミリー向けの企画を検討しており、より多くの皆さまに来場いただくよう努めることとしています。
 つきましては、環境保全に関わる企業・団体の皆さまに日頃の活動のPRの場としてご活用いただきたく、ご出展のご検討方よろしくお願いいたします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<開催概要>
  日  時 : 平成27年8月22日(土)、23日(日)  9:30〜16:30
  場  所 : 産業展示館4号館

<出展募集概要>
  募集期間 : 平成27年5月11日(月)〜平成27年6月15日(月)
  申 込 先 : 株式会社ティーツーブレーンズ北陸 (開催業務委託業者)
  申込方法 : 申込用紙をFAXにて提出下さい。

<ご参考>昨年の開催状況
開催報告 ・ 全体平面図 ・ 出展者一覧

土曜環境サロンinエコハウス参加者募集のご案内 第1回グリーンカーテンで涼もう

<終了いたしました>
 地球温暖化防止活動など、皆さんは環境問題は、難しいと思っているのではないでしょうか。そこで、“環境と自然のコミュニケーションスペース”「県民エコステーション」で環境問題を気楽に学び、語り合える「土曜環境サロン」を開催致します。「土曜環境サロン」は、子どもから大人まで、環境に興味のある方はどなたでも参加でき、楽しく自由に進めてまいります。
今年度第1回目の「土曜環境サロン」は下記のとおり行いますので、皆様お誘いあわせの上、参加下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
土曜環境サロン第1回
◆※◆「エコハウスみんなでグリーンカーテン作り」◆※◆
〜地球温暖化防止と生きもの達のかかわり〜

グリーンカーテン作りのマメ知識満載。
植物の管理を通して、植物・昆虫・鳥などの様々な生物との関係、人との関わりについて考えながら、今年の夏は「緑のカーテン」作りに挑戦してみませんか?すぐに始められる種のプレゼントあります。
※シャベルを持参願います。

日   時:平成27年5月9日(土) 13:30〜15:30
話題提供:松枝 章(環境カウンセラー、樹木医)
場   所:県民エコステーション(いしかわエコハウス内)〒920-8203 金沢市鞍月2丁目1番地
参 加 費:無 料
>定   員:30名 ※定員になり次第締め切らせていただきます

※「グリーンカーテン(緑のカーテン)」
ゴーヤをはじめアサガオやヘチマなどのツル性植物を、日光のあたる建物の南面や西面などで、ネットを使用し育てる自然のカーテンのこと。葉が太陽の直射日光を遮り、葉から蒸散する水分が周囲の熱を奪い、涼しくします。真夏の電気代が節約でき涼風のある快適な生活が送れます。省エネを通じて地球温暖化の抑制に貢献できます。
 
<申し込み>
お電話・FAX又はメールにてお申し込みください。

県民エコステーション(公益社団法人いしかわ環境パートナーシップ県民会議)
TEL:076-266−0881 FAX:076−266−0882
E-mail:staff@eco-partner.net

日独環境シンポジウム「省エネ住宅リフォームの実践と普及について」のご案内
「省エネ住宅リフォームの実践と普及について」のご案内

<終了いたしました>
 石川県の主催による標記シンポジウムをご案内します。
エコ建築では世界のトップランナーであるドイツでの住宅省エネ化をけん引している方々をお迎えして、その先駆的な取組みの紹介等を通じ、これからの時代に求められる住宅を考えます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●日 時:平成27年3月25日(水)13:30〜17:00(13:00開場)
●会 場:石川県地場産業振興センター 本館大ホール
●定 員:200名(事前申込必要、先着順)
●参加費:無料
●プログラム
○省エネリフォーム政策/リフォームプラスエネルギーハウス
ハンス=ディーター・ヘグナー氏(ドイツ連邦環境建設省 本省部長)

○ドイツにおける省エネリフォーム市場の成長/リフォーム中心社会へ対応するためには
マンフレッド・ラウシェン氏(エコセンターNRW 代表取締役)

○社会構造変動に向けた住宅供給とストックの改修
ドイツ住宅供給公社

○住政策の新しい考え方/ニューノーマル時代の住宅産業
藤澤 美恵子氏(金沢星稜大学 教授)

○いしかわ住まいの省エネパスポート改修版の策定について
石川県環境部温暖化・里山対策室

※使用言語はドイツ語、日本語の同時通訳
 
<申込み・問合せ>
申込方法:   参加申込書をFAX又は電子メールにて提出
申込期限:   平成27年3月20日(金) ※定員に達し次第締切
申込・問合先: 石川県環境部温暖化・里山対策室 担当 米谷、荻原
TEL:076−225−1462  FAX:076−225−1479
E-MAIL :ontai@pref.ishikawa.lg.jp

開催案内の詳細・申込書はこちらから印刷できます

中部気候変動セミナーin石川気候変動と私たちの暮らし〜温暖化への適応〜の開催について

<終了いたしました>
 環境省、中部地方環境事務所及び石川県の主催により、標記セミナーが開催されます。
「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」では、第5次評価報告書で「気候システムの温暖化には疑う余地がない」と報告しています。
この温暖化の影響に対して、私たちの地域で取り組む「適応」について一緒に考えてみませんか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●日 時:平成27年3月12日(木)13:00〜15:45頃(開場12:30)
●会 場:石川県庁行政庁舎 11階1105会議室  石川県金沢市鞍月1−1
●参加方法:事前申込必要(先着順)
●参加費:無料

<プログラム>
○基調講演
@気候変動適応策の考え方と最新の動向
  法政大学社会学部・地域研究センター教授      田中  充 氏    
A地域社会における温暖化の影響
  滋賀県立大学理事、名古屋大学名誉教授       岩坂 泰信 氏
B温暖化と北陸地域の気候変化
  金沢地方気象台長                  橋 俊二 氏
○地域トピック
@石川の里山里海と気候の変化
  国連大学サステイナビリティ高等研究所 
  いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット リサーチアソシエイト
                          飯田 義彦 氏
A高温期のトマト栽培における被覆資材の効果
  石川県農林総合研究センター農業試験場主任研究員  池野 明夫 氏
B七尾湾の水温上昇による影響
  石川県水産総合センター       専門研究員  仙北屋 圭 氏 
 
<参加申込方法>
受講参加申込書に必要事項をご記入のうえ、申込先あてメール、FAX、郵送のいずれかの方法で送付してください。
※申 込 先   一般社団法人環境創造研究センター
           メール seminar-i@kankyosoken.or.jp
件名欄に「0312石川県セミナー」と記載してください。
メール本文に必要事項(氏名、連絡先、所属)を記載頂いても結構です。
         FAX 052−932−7296
         郵 送 〒461-0005名古屋市東区東桜2-4-1 第三コジマビル4階
               環境創造研究センター 3/12石川県セミナー担当

イベントの詳細・申込書はこちらから印刷できます

北陸カーボン・オフセット推進ネットワーク公開セミナー日常生活と企業活動に取り入れる温暖化対策

<終了いたしました>
北陸地域のカーボン・オフセット普及啓発のために活動する北陸カーボン・オフセット推進ネットワークにおいて、標記イベントが開催されますのでご案内します。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●日 時:2015年2月25日(水) 14:00〜15:30(受付15分前より)
●会 場:金沢勤労者プラザ 405号室  石川県金沢市北安江3-2-20、TEL (076)221-7771

参加対象者:
 ・企業・個人として、環境や温暖化防止に貢献したい方
 ・北陸の地域貢献と環境保全について知りたい方
 ・環境に関わる企業や人との交流をしたい方
 ・商品やサービスの差別化をはかりたい方
参加費:企業、個人問わず無料
申込方法:メールもしくはFAXにて、氏名、参加人数と連絡先、所属団体を明記の上、
件名を「北陸オフセット・イベント参加」として申込

【プログラム】
○「いしかわ版C02削減活動支援事業」新制度について
  石川県環境部温暖化・里山対策室 宮田芳昭氏

○石川県での温室効果ガス削減事業取組み事例
  「公衆浴場ぽかぽか湯におけるバイオマス燃料への転換」
  有限会社ぽかぽか代表取締役・石川県中小企業家同友会理事 松永日出男氏

○消費者を巻き込んだ温暖化問題への取組み(仮題)
  流通小売業界(依頼中)

○消費者参加型のカーボン・オフセットの実証調査の報告 
 〜流通小売業における取組み〜
  マイクライメイトジャパン株式会社
  ・北陸カーボン・オフセット推進ネットワーク事務局

連絡先:北陸カーボン・オフセット推進ネットワーク
    Tel. 075-251-7155 Fax. 076-261-3955
    E-mail: carbonoffset@myclimate.jp
    HP: https://www.facebook.com/hokuriku.offset

イベントの詳細はこちらをご覧下さい

北陸地区カーボン・オフセットセミナー&交流会 のご案内

<終了いたしました>
 北陸地域のカーボン・オフセット普及啓発のために活動する北陸地区カーボン・オフセット推進ネットワーク(事務局:越の国自然エネルギー推進協議会)において、標記セミナーが開催されますのでご案内します。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●日 時:2015年2月20日(金) 13:30〜16:30
●会 場:北國新聞会館 13 F132会議室  石川県金沢市南町2-1
●対象者:事業者、企業担当者、NPO、行政担当者、その他一般(定員50名)
●参加費:無料

【プログラム】
○講演
 「普段のお買い物を通して環境貢献!もっと身近にカーボン・オフセット」
  カルビー(株)カルネコ事業部事業部長/内閣府地域活性化伝導師 加藤孝一氏
○報告
 「中部地域のカーボン・オフセット最新事例」
  (株)ウエイストボックス代表取締役 鈴木修一郎氏
○パネルトーク&交流会
 「つむぎだせ、森から始まり、森に還る物語」
 パネリスト
  あわら三国もりもりバイオマス事務局/(株)ビー・ティー・ビー 吉村恵理子氏
  石川県農林水産部森林管理課長 土居隆行氏
  一般社団法人moribio森の暮らし研究所代表理事 江尻美佐子氏
 コーディネーター
  EPO中部北陸運営会議代表/孔子学院学院長 三国千秋氏
  
<参加申込方法>
参加申込書内容を記入のうえ、メールもしくはFAXにて申込
申込先:FAX 0766-28-0070  E-mail honda.green04@gmail.com
問合せ先:北陸地区カーボン・オフセット推進ネットワーク
  事務局 越の国自然エネルギー推進協議会(高岡市下伏間江102-1)
  Tel. 0766-25-3775 E-mail: info@koshinokuni.net

イベントの詳細・申込書はこちらから印刷できます 


カーボン・オフセットで進める北陸の自然エネルギーと森林保全〜新しい地域・環境貢献を学ぶ〜

<終了いたしました>
 北陸地域のカーボン・オフセット普及啓発のために活動する北陸カーボン・オフセット推進ネットワークにおいて、標記イベントが開催されますのでお知らせします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●日 時:2015年1月27日(火) 14:00〜16:30(13:40開場)
●会 場:サンシップとやま
(富山県富山市安住町5-21、Tel.076-432-6141、富山駅から徒歩15分)
参加対象者:
 ・企業として、個人として、地球環境保全や温暖化防止に貢献したい方
 ・北陸の地域貢献と環境保全について知りたい方
 ・環境に関わる企業や人との交流をしたい方
 ・商品やサービスの差別化をはかりたい方
参加費:企業、個人問わず無料
申込方法:メールもしくはFAXにて、お名前、参加人数と連絡先、所属団体を明記の上、
件名を「北陸オフセット・イベント参加」として申込

【主なプログラム】
●基調講演
「脱温暖化に取組む:地域のエネルギーを活かした新しい地域づくり」
富山国際大学 現代社会学部 上坂博亨教授
●トークセッション
 ○〜カーボン・オフセットのクレジット創出側から〜
  ・とやま地球温暖化対策地域協議会・株式会社サンコー
   「木質ペレットストーブ事業によるオフセット・クレジットを創出して」
 ○〜カーボン・オフセットの実践者側から〜
  ・株式会社エコロの森 
   「旅行サービスの企画・運営のオフセット」
  ・株式会社カターレ富山 
   「カターレ富山2014シーズン移動のオフセット」
  ・富山マラソン実行委員会事務局 
   「北陸新幹線開通記念!富山マラソンのオフセット」 他

連絡先:北陸カーボン・オフセット推進ネットワーク
    Tel. 075-251-7155 Fax. 076-424-3056
    E-mail: carbonoffset@myclimate.jp
    HP: https://www.facebook.com/hokuriku.offset

 イベントの詳細はこちら


平成26年度「第2回エコクッキング講座」参加者募集

<終了いたしました>
 エコクッキングは、「地球にやさしい食生活」を実践するものです。
食材の選び方と買い物から、調理方法、あとかたづけまで、環境への負担を少なくることを実践しながら学んでいきます。家庭のキッチンや食卓が、楽しいエコライフスタートの場となる事を目指しています。この機会に毎日の食生活を見直してみませんか?皆様お誘いのうえ、是非お気軽にご参加下さい。
※おかげさまで、多くの方よりご応募頂きまして定員に達しました。只今、キャンセル待ちで宜しければお受付しております。(2015年1月9日現在)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<第2回エコクッキング講座 〜旬をよりエコでいただきます〜>
●日 時: 平成27年1月27日(火) 10:00〜13:00
●場 所: 金沢市ものづくり会館 (金沢市粟崎町4丁目80番地1)
●講 師: 青海 万里子(石川県地球温暖化防止活動推進員)
●定 員: 20名(定員に達し次第締め切らせていただきます)
●持ち物: 三角巾・エプロン・布巾・手拭きタオル・筆記用具
●プログラム
・エコクッキングについて
・エコクッキングメニュー紹介
・エコクッキング実習、試食
●参加費:無料

<お申し込み・お問い合わせ>
参加ご希望の方は、下記まで(名前・住所・連絡先)をお知らせ下さい。
受講票をお送り致します。
公益社団法人いしかわ環境パートナーシップ県民会議
TEL:076-266-0881 FAX:076-266-0882
E-mail: staff@eco-partner.net

第4回土曜環境サロン inエエコハウス「エコな防災グッズを詰めてmy非常袋を作っちゃおう!」

<終了いたしました>
 〜防災非常袋にまつわるお話あれこれ〜
 近年、多発する災害。いつ何時、日常の便利な生活が奪われるかもしれません。
有事に備えておく必要性を強く感じている方も少なくないのではないでしょうか。
今回のサロンでは、防災非常袋について考えます。新たに用意しなくても、意外とちょっとした工夫でお家にあるものが役立つかもしれませんね。この機会に、自分用持ち出し袋を用意しておきませんか?ためになるお話、アイデアが盛り沢山。リメイク・リユースの情報満載。
当日は、非常用キャンドルを作ります。
「土曜環境サロン」は、子どもから大人まで、環境に興味のある方はどなたでも参加でき、楽しく自由に進めてまいります。是非、皆様お誘いあわせの上、参加下さい。
※『防災非常袋』って何を入れる?
懐中電灯・携帯ラジオ・非常食・ポリ袋・ラップ・新聞紙・レインコート・水・救急セット・タオル・ガムテープ・軍手  ・・・etc.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●日  時:平成26年12月20日(土) 13:00〜15:00
●話題提供:青海 万里子(石川県地球温暖化防止活動推進員)
●場   所:県民エコステーション(いしかわエコハウス内)〒920-8203 金沢市鞍月2丁目1番地
●参 加 費:無 料
●定   員:20名 ※定員になり次第締め切らせていただきます

<お申し込み>
お電話・FAX又はメールにてお申し込みください。
県民エコステーション(公益社団法人いしかわ環境パートナーシップ県民会議)
TEL:076-266-0881  FAX:076-266-0882
E-mail: staff@eco-partner.net

「キッズかんきょう教室」参加者募集のご案内

<終了いたしました>
「みかんを食べながら、皮でリースを作ろう」 〜ピール・アート体験〜
ピール・アートとは、果物や野菜の皮を、器やオブジェ・ランタンなどに変えるクラフトで、自然に優しいエコ・アートです。今回は、みかんでリースを作ります。楽しいお話もいっぱいです!!是非、皆さんで参加して下さいね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●日 時:平成26年12月6日(土) 10:00〜12:00
●場 所:いしかわエコハウス 〒920-8203 金沢市鞍月2丁目1番地
●講 師:才田 春光(石川県地球温暖化防止活動推進員)
●対 象:小学生(4年生以下は保護者同伴)
●定 員:20名 ※定員になり次第締め切らせていただきます
●参加費:無 料
●持ち物:カッター、手ふきタオル
※この事業は、石川県からドイツ・フライブルク市に派遣された石川県地球温暖化防止活動推進員によって企画運営されています。
<お申し込み>
お電話またはFAXにてお申し込みください
県民エコステーション(公益社団法人いしかわ環境パートナーシップ県民会議)
TEL:076-266-0881  FAX:076-266-0882

第3回土曜環境サロン inエコハウス「オリジナルしおり作り」参加者募集のご案内

<終了いたしました>
 地球温暖化防止活動など、皆さんは環境問題は、難しいと思っているのではないでしょうか。そこで、“環境と自然のコミュニケーションスペース”「県民エコステーション」で環境問題を気楽に学び、語り合える「土曜環境サロン」を開催致します。「土曜環境サロン」は、子どもから大人まで、環境に興味のある方はどなたでも参加でき、楽しく自由に進めてまいります。
 11月の「土曜環境サロン」は下記のとおり行いますので、是非、皆様お誘いあわせの上、参加下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
〜フェアトレードと山羊革工芸シャンティニケタン〜
 革の鞄や工芸品を作る際に発生する端切れで、オリジナルのしおりを作ってみませんか?
 シャンティニケタンとは、サンスクリット語で「平和郷」を意味する言葉。今では、その地で始められた山羊革工芸をも指すようになりました。
バングラディシュからの難民たちにとって、かけがえのない仕事です。
 インドの現地生産者と同じ手法で、型押ししたやぎ革に、自然の顔料で絵付け体験をします。当日は、フェアトレード(公正貿易)と環境、私達の生活との関係のお話もあります。是非、お誘い合わせの上ご参加下さい。

●日  時:平成26年11月22日(土) 10:00〜12:00
●話題提供:中谷 美世子 フェアトレード アジール
(石川県地球温暖化防止活動推進員)
●場  所:県民エコステーション(いしかわエコハウス内)
〒920-8203 金沢市鞍月2丁目1番地
●参加費:無 料
●定員:20名 ※定員になり次第締め切らせていただきます

※『フェアトレード』って?
 “欲しいものを買って国際協力”をスローガンに、アジア・アフリカ・中南米などの途上国の小規模生産者から商社など中間業者を通さずに、商品を直接労働に見合った適正な価格で買いとり、生産者に継続的に仕事の機会を作り出し、経済的な自立を支援する市民貿易のことです。

<お申し込み>
お電話・FAX又はメールにてお申し込みください。
県民エコステーション(公益社団法人いしかわ環境パートナーシップ県民会議)
TEL:076-266-0881  FAX:076-266-0882
E-mail: staff@eco-partner.net

いしかわ環境フェア2014・いしかわ近未来の環境技術展2014・いしかわの里山里海展2014

<終了いたしました>
 皆様のお陰をもちまして、盛況の内に終了いたしました。大勢の方々にご来場いただきまして誠にありがとうございました。
入場者数は過去最高の25,200人(土曜10,500人 日曜日14,700人)にのぼりました。
大勢の方々にご来場いただきまして誠にありがとうございました。
当日の様子はこちらから、ご覧いただけます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 今年25周年を迎えるいしかわ環境フェアは、「スマートコミュニティとエコなくらし」をテーマに、下記のとおり開催します。
この環境フェアは、環境保全の情報交換の場として、また、環境に関する様々な展示や体験を通じて県民一人ひとりが楽しみながら、人と環境の関わりについて理解を深め、循環型社会の形成に向けた取り組みなど環境にやさしいくらしについて考え、実践していく契機となることを目的としています。
今年も、「いしかわ環境フェア」に合わせて、「いしかわ近未来の環境技術展」、「いしかわの里山里海展」を同時開催し、ふれあいの場の提供や、環境技術の展示、人と自然が共生できるくらし、地球に優しい社会を提案する予定です。
いしかわ環境フェア・いしかわ近未来の環境技術展・いしかわの里山里海展 チラシ

いしかわ環境フェア・いしかわ近未来の環境技術展・いしかわの里山里海展
テーマ 「スマートコミュニティとエコなくらし」
     〜美しい環境を未来の世代へ〜
●日 時:平成26年8月23日(土)・24日(日) AM9:30〜PM4:30
●会 場:石川県産業展示館4号館 (金沢市袋畠町)
●入場無料。両日先着300名様には花鉢をプレゼント!
◆ステージの催し物
スタート時間
8/23(土)
8/24(日)
10:00
環境月間・愛鳥週間ポスター 表彰式
10:30
中小企業家同友会による省エネ技術の紹介
Jumpin' ショータイムA
11:00
金沢地方気象台の温暖化についての講演
講演&トークセッション
「森林と地球温暖化を考える」
気象予報士 半井 小絵 氏
もりラバー林業女子会@石川代表
砂山 亜紀子 氏
<ナビゲーター> 重原 佐千子 氏
11:30
Jumpin' ショータイム@
12:00
エコクッキング(ジビエ料理)
エコクッキング(ジビエ料理)
12:30
ひゃくまんさん 北陸新幹線開業PR@
太平まさひこ モノマネショー
13:00
エコ保育園 園児によるリズムダンス
ヴィテンSMC保育園
トキの絵コンクール 表彰式
13:30
講演「環境首都ドイツ フライブルクからの報告」
フライブルク市前環境局長 ディーター・ヴェルナー博士
いしかわエコデザイン賞
公開プレゼンテーション
14:00
14:30
エコドライブセミナー
15:00
森林シンポジウム
「木育」〜幼いころから木とふれあうことの大切さ〜
おもちゃコンサルタントマスター 西 希美 氏
15:30
16:00
ひゃくまんさん 北陸新幹線開業PRA
◆工作・体験
夏休みエコ体験   … ハーブの香りの体験、押し花体験、フェアトレード商品でしおりづくり、風呂敷の包み方体験、ソーラークッカー実演など
かえっこバザール   … 使わなくなったおもちゃを持ってきてね 他のおもちゃと交換できるよ
環境アートコーナー … 木育・ふれあい広場、ダンボール工作広場、木で作ろう創作アート、みんなで描こうエコキャンパス、木で、未来をつくろう!in石川県
スマートモビリティ体験… パリダカドライバー増岡選手、田口選手運転による4WD登坂キット(最大傾斜45度)の体感試乗会、ロータス・セブンをベース車とした電気自動車「EVスーパーセブン」の試乗会、時速370kmも可能な夢のスーパー電気自動車「エリーカ」の展示、ミニ建機によるボールすくい体験 など
里山里海体験教室 … 竹を使ったウグイズ笛の工作、ネイチャークラフト、紙漉き体験キャラクターうちわ作り など

◆里山・里海のこだわり(飲食コーナー)
能登丼、金沢カレー、牛タン、焼きそばなど
《いしかわ環境フェア》
◆企業・団体出展ゾーン(環境活動や環境企画製品の展示・紹介)
◆夏休みエコ体験、かえっこバザール
◆プレゼント等
先着プレゼント  両日先着300名様に花鉢プレゼント
クイズラリー    完走で素敵な賞品をGET!

《いしかわ近未来の環境技術展》
◆スマートコミュニティ
  近未来のジオラマやいしかわの環境技術の紹介
◆シンボルアース
  地球のために、これまでの25年をふりかえり、これからの25年を考える
◆環境アートコーナー
◆スマートモビリティ体験
◆北陸新幹線開業PR
◆エネルギー企業出展ゾーン

《いしかわの里山里海展》
◆世界農業遺産「能登の里山里海」の紹介
◆輪島の海女漁の紹介
◆ジビエ料理の紹介と試食
◆里山資源を活用した商品の展示・販売
◆いしかわの里山里海に生息するたくさんのいきものたちが大集合
◆里山里海体験教室
◆平成27年全国植樹祭のPRと木工体験
◆いしかわの里山ふるさと回廊(里山保全活動などの展示・紹介)

<お問合せ>
公益社団法人いしかわ環境パートナーシップ県民会議 事務局
〒920-8203 金沢市鞍月2丁目1番地 いしかわエコハウス内
Tel:076-266-0881 Fax:076-266-0882  E-mail:info@eco-partner.net



バナースペース