※定員に達しましたので受付を終了しております。

Xmasキャンドルホルダー作り

自分のすぐ近くにある風景をじっくりと見渡した事、ありますか?

数えきれないほど通っている道なのに、あまりにも何気なく通り抜けてしまっているのかもしれません。周りの環境は日々少しずつ色を変え、形を変えているのにもったいない! 今回は、そんな身近にある素敵な自然に目を向け、気付けるサロンを開催致します。

ここ「いしかわエコハウス」周りの金沢市鞍月には季節を感じる環境がたくさんあります。当日は、県民エコステーション周りを散策して自然との付き合い方を考え、自然物を利用してクリスマスに向けた、“キャンドルホルダー”を作ります。

今年のクリスマスには、自作のキャンドルホルダーを、オブジェとしてではなく、実際に灯をともして、身近な方と、あたたかな時間をお過ごしいただけますようにと願っております。この機会にお誘い合わせの上、ご参加ください。

持ち物:持ち帰り用の袋、軍手、雨具、(あれば)剪定ばさみ、防寒具(材料を探しに屋外に出ます)

  • 2020年12月12日(土)  10:00~12:00
  • 場所:県民エコステーション(いしかわエコハウス内)
  • 定 員:10名(定員に達し次第締め切らせていただきます)
  • 参加費:無料
  • 話題提供: 藤田 智子 (いしかわ自然学校インストラクター)

※クリスマスは西洋の宗教的な行事としてとらえられていますが、クリスマスカラー(赤・緑・白) には様々な意味があるようです。エネルギー(血)の赤、永遠(常緑)の緑、また、無垢(雪)の白には冬至を起点とした一年の始まりや、再生を願う古今東西共通の先人の思いが表されているようです。同様の思いは日本の門松にも込められています。


土曜環境サロンとは・・・
土曜環境サロンは、環境保全活動に関わる県民の皆さんが気軽に情報交換できる場です。環境に興味のある方どなたでも参加できます。


お申し込み・お問い合せ

〒920-8203
金沢市鞍月2丁目1番地 いしかわエコハウス内
県民エコステーションへお電話又はメールでお申し込みください
TEL:076-266-0881 E-mail:staff@eco-partner.net  (担当:岡田)