オールお米でホームパーティー

『どうなるの?石川のお天気!』開催しました!!

  • 日時:令和元年12月14日(土)
  • 話題提供:池津 勝教(気象予報士・防災士・石川県地球温暖化防止活動推進員)

~災害発生!!どのように逃げる!?~

ここ近年、各地で想定外の大雨、大雪、台風、地震、異常気象等、自然災害のニュースが多くなりました。
地球環境に今、何が起きているのでしょうか?

10年後、50年後、100年後・・石川県は、どうなるのでしょう。
誰もが当たり前に日々の生活の中で、災害に備えている事、身を守る術を知っておく事が必要という事なのでしょうか。

 そこで、今回のサロンでは、池津勝教気象予報士を招いて、「地球温暖化や気候の最新情報」、「石川県の気候の変化や今後」、「石川県・世界の雨量最大記録」などのデータに基づいたお話しとともに、「異常気象に備える避難ゲーム」を実施しました。

各班ごとに、家族構成・家・住んでいる場所等を想定し、有事の際に、いつ・どこに・どのようにして逃げる?どのような準備をする?その理由は?などを話し合い。具体的 に決めるというワーク。白熱して時間が足りない班も・・。

これまでの常識が通用しない「想定外を想定」した備えを、ご家庭内で考え話し合うきっかけになればと願っております。皆さま大変お疲れ様でした。

<参加者より>

  • 最近の気候は子どもの頃から比べると違うなぁと感じていましたが、今日のお話を聞いて「やっぱり!」と納得できました。分かりやすい説明をありがとうございます。仕事で高校生に防災について考えさせる機会がありますので、参考にしたいと思います。今日はありがとうございました。
  • 異常気象のポイントもわかりやすく解説していただいて良かった。緩和策も大切だったが、適応策のワークショップは大変役に立った。
  • とりわけ家族の形での検討は勉強になりました。私の場合は老母用に車いすを避難用に用意しようと思いました。
  • 気象キャスターと防災士、2つの専門性を持つ池津さんならではの内容で、大変興味深く拝聴しました。
  • 短い時間でギュッとつまった内容でおもしろかった。