土曜環境サロン 第3回 「あなたの知らない「貝」の世界」

もっと身近に!「いしかわの海」を感じよう

このイベントは終了しました。

いしかわの浜辺をじっくり歩いてみたことはありますか?
流れ着いたプラスチックごみ、流木、生活用品、ビニール、缶、びん、釣り糸、石、貝殻・・。それぞれに原因があって石川にたどり着いた、様々な現状が見えてくる気もします。

今回の土曜環境サロンは、貝が大好きないしかわ自然学校インストラクターが登場。 「貝って目がある?」「貝は何を食べている?」「貝の寿命は?」「貝は何からどうして生まれる?」・・。
実は意外と貝の生態は知らないことが多いかも。

そこでいしかわの海岸の『貝』に注目して、私たちの知らない貝の世界を体験します。

  海と貝にまつわるおもしろエピソードや不思議体験、珍体験のお話とともに、多種多様な貝の見分け方を学び、図鑑とにらめっこ。貝の同定をしながら、オンリーワンのオリジナル標本を作ります。

体験を通していしかわの海を取り巻く課題や将来を、どこかで意識し、海に出かけてみるきっかけになればと願っております。

  • 2020年1月25日(土)  10:00~12:00
  • 場所:県民エコステーション(いしかわエコハウス内)
  • 定 員:20名(定員に達し次第締め切らせていただきます)
  • 参加費:無料
  • 話題提供: 内藤 善太 (いしかわ自然学校インストラクター)

同定とは

生物個体を既存の分類体系に位置付け、その種名をあきらかにする作業のことです。
生物の図や写真とともに解説を掲載した図鑑は、生物の同定に広く用いられます。図鑑は生物の外見を絵や写真と見比べることで、容易かつ迅速に、ある程度の精確さをもって同定できるという長所を持っています。


土曜環境サロンとは・・・
土曜環境サロンは、環境保全活動に関わる県民の皆さんが気軽に情報交換できる場です。環境に興味のある方どなたでも参加できます。


お申し込み・お問い合せ

〒920-8203
金沢市鞍月2丁目1番地 いしかわエコハウス内
県民エコステーションへお電話又はメールでお申し込みください
TEL:076-266-0881 E-mail:staff@eco-partner.net