県民会議のイベント(土曜環境サロン、エコクッキングなど)のご案内と活動報告。

オールお米でホームパーティー

『どうなるの?石川のお天気!』開催しました!!

  • 日時:令和元年12月14日(土)
  • 話題提供:池津 勝教(気象予報士・防災士・石川県地球温暖化防止活動推進員)

~災害発生!!どのように逃げる!?~

ここ近年、各地で想定外の大雨、大雪、台風、地震、異常気象等、自然災害のニュースが多くなりました。
地球環境に今、何が起きているのでしょうか?

10年後、50年後、100年後・・石川県は、どうなるのでしょう。
誰もが当たり前に日々の生活の中で、災害に備えている事、身を守る術を知っておく事が必要という事なのでしょうか。

 そこで、今回のサロンでは、池津勝教気象予報士を招いて、「地球温暖化や気候の最新情報」、「石川県の気候の変化や今後」、「石川県・世界の雨量最大記録」などのデータに基づいたお話しとともに、「異常気象に備える避難ゲーム」を実施しました。

各班ごとに、家族構成・家・住んでいる場所等を想定し、有事の際に、いつ・どこに・どのようにして逃げる?どのような準備をする?その理由は?などを話し合い。具体的 に決めるというワーク。白熱して時間が足りない班も・・。

これまでの常識が通用しない「想定外を想定」した備えを、ご家庭内で考え話し合うきっかけになればと願っております。皆さま大変お疲れ様でした。

<参加者より>

  • 最近の気候は子どもの頃から比べると違うなぁと感じていましたが、今日のお話を聞いて「やっぱり!」と納得できました。分かりやすい説明をありがとうございます。仕事で高校生に防災について考えさせる機会がありますので、参考にしたいと思います。今日はありがとうございました。
  • 異常気象のポイントもわかりやすく解説していただいて良かった。緩和策も大切だったが、適応策のワークショップは大変役に立った。
  • とりわけ家族の形での検討は勉強になりました。私の場合は老母用に車いすを避難用に用意しようと思いました。
  • 気象キャスターと防災士、2つの専門性を持つ池津さんならではの内容で、大変興味深く拝聴しました。
  • 短い時間でギュッとつまった内容でおもしろかった。

「エコクッキング講座 」開催しました。

  • 日時:令和元年11月26日(火)
  • 場所: サンビーム日和ヶ丘 1F調理室(七尾市垣吉町へ部24番地)
  • 講師: 大路 清子(石川県エコクッキングアドバイザー)

エコクッキングとは・・。

ゴミを出さないようにするだけでなく、食材の選び方と買い物から調理方法、
後片付けまで、環境への負担を少なくする事を、実践しながら学びました。

3種類の簡単パンを作ります。
パン生地を作り三等分。それぞれすりおろした人参・ブルーベリーを練りこみ、またウィンナーをはさみ、フライパンで焼きます。

エコクッキングを実習してみて、気付いたこと、今後出来ることなどを和気あいあいと語り合いながら、試食です。フライパンでパンが焼けること、白菜を生で食べること等、楽しいおどろきがありました。今回の実習をきっかけとして皆様の家庭の食卓がエコライフスタートの場となります事を願っております。皆様、大変お疲れ様でした。

<参加者の感想>

  • 毎年、食改の男性料理教室があり、減塩・カロリー等を計算された調理をし、食する形で実施されているが、今回のエコクッキングも共通点が多かったが、エコという観点からの料理で残り物を使って料理をするのは初めて!
  • エコクッキングの活動を初めて知りました。自分のレパートリーを増やすのに良い経験をさせてもらいました。
  • 本日のメニュー、野菜を使ったもので準備(下ごしらえ)も簡単でおいしい料理でよかった。
  • 野菜の皮も使用(人参)。ゴミを出さない様にして作った事。
  • 白菜のサラダは初めての経験でした。
  • 今日は材料が豊富でお腹いっぱいになりました。エコ=時短・カロリーを抑える。小さ めの材料はそのまま使う。干し芋がおいしかったです。
  • 家では野菜は皮を取り細かく料理していますが、そのまま使う事、よい経験でした。
  • フライパンでパンを作れる事は聞いてはいましたが初めて体験しました。
  • 野菜の皮(人参・大根・カブ等)を捨てずに料理しようと思っている。(キンピラ・かき揚げ等)
  • 旬の野菜をたっぷり利用してクッキングしたいと思います。
  • 一度にたくさん採れた野菜の保存方法とか冷凍の仕方、保存食品の作り方等、無駄を無くしたいと思います。
  • 野菜作りをしていないが、友人や近隣の人にいただく物をムダにしないで食べること。
  • 家でも野菜たくさんのスープ(ポトフ)作ってみます。
  • 生ゴミをあまり出さない様に努力しました。

「今年の夏は『グリーンカーテン』で涼もう!」開催しました!

  • 日時:2019年5月18日(土) くもり
  • 話題提供:松枝 章(環境カウンセラー、樹木医)

グリーンカーテンで涼もう~地球温暖化防止と生きもの達のかかわり~

屋上・壁面・街路樹などの緑化の効果や楽しみ方のお話しとともに、グリーンカーテン作りの土づくりや場所の選び方、肥料やり、芽摘みなどの大切さを教えていただきました。

また地球温暖化により、動物・植物の反応(南国の動植物が北上している等)のお話がありました。お話しの後、外に出て参加者全員でグリーンカーテン作りに挑戦しました。

グリーンカーテンの効果、地球温暖化と生きものたちの関りについてお話

125日目、最後の収穫をして、カーテンを外しました。今年はゴーヤ36個収穫、 種もいっぱい採れました!また、来年!

<参加者より>

  • 非常に詳しく、わかりやすい説明で、大変勉強になりました。年間に開催する回数を増やしてほしい。
  • 大変参考になりました。自己流でやってましたが、参加したおかげで発見が多々有り、今年は、素敵なグリーンカーテンに作れそうです。
  • 詳しく、植えることを教えてもらい大変嬉しかった。実践するので、わかりやすかった。
  • 毎年、ゴーヤだけ植えていたのですが、一緒に朝顔を植えたらいいと聞き、今年は朝顔を植えようと思っています。近くへ来た時は、今日植えたのを見に来たいと思っています。
  • わかり易い説明で、前・後の土の説明も参考になりました。
  • 間違っていたことを、いくつも教えていただけて本当に勉強になりました。エコハウス、初めて来ましたが、風が良く通り夏も涼しそうですね。節水型のトイレも初めて利用し感心しました。
  • ネットの張り方がよくわかりました。自分のはかなり弱かった。エコハウスの中は涼しかった。
  • 地球温暖化について、いろいろ知る事ができてよかった。2種類いっしょに植える事や、芽摘みなど育てるコツをたくさん教えて頂いて、ありがとうございました。昨年、ゴーヤの芽が出なかったので、挑戦したいと思います。
  • たくさんの話を聞けて勉強になりました。実践的でこれから始めるときに役に立ちそうで良かったです。今日のやった事を、これからできる事を始めたいと思いました。
  • 芽が出るまでは、土がしっかり湿る程度に水やり、葉っぱがでてきたら、葉に水があたらないようにする。など、注意事項がわかってよかったです。エコハウスを見学もできて、勉強になりました。
第2回土曜環境サロン「どうなるの?石川のお天気!」

災害発生!!どのように逃げる!?

このイベントは終了しました。

ここ近年、各地で想定外の大雨、大雪、台風、地震、異常気温等、自然災害の ニュースが多くなりました。地球環境に今、何が起きているのでしょうか?
10年後、20年後、50年後、100年後・・石川県は、どうなるのでしょう。

誰もが当たり前に日々の生活の中で、災害に備えている事、身を守る術を 知っておく事が必要という事なのでしょうか。

そこで、今回のサロンでは、天気予報などで人気の気象予報士を招いて、「地球温暖化や気候の最新情報」、「石川県の気候の変化や今後」をクイズ形式でわかり易く解説していただきます。

 また、「“雨量計”を使った雨の降り方測り方体験」や「石川県・世界の雨量最大記録」、「異常気象に備える避難ゲーム」などを通じて、様々な防災対策を考えます。

私達の一番身近な石川県を、知って考えるきっかけになればと、願っております。
 是非、この機会に皆様お誘い合わせの上、ご参加下さい。

  • 2019年12月14日(土)  10:00~12:00
  • 場所:県民エコステーション(いしかわエコハウス内)
  • 定 員:20名(定員に達し次第締め切らせていただきます)
  • 参加費:無料
  • 話題提供: 池津 勝教 (気象予報士・防災士・石川県地球温暖化防止活動推進員) 

<プロフィール>
 大学卒業後に気象予報士の資格を取得。気象に関する知識を活かし、学習塾で小・中学生に理科を中心とした授業を行う。2011年に民間気象会社に転職。原稿業務作成やラジオ出演などを行う。
 2013年春からはNHK金沢放送局の気象キャスターとして「かがのとイブニング」「じわもんラジオ」に出演中。
 気象コーナー「池津さんのそらなび」では「覚えておきたい防災情報」や「知って得する豆知識」をテーマに様々な気象の話題を紹介。

雨量計とは?

基本的な測定方法は、漏斗型の受水器を用いて降水を機器内に導き、その量を 測ることで降水量を求めるものである。
他にも「貯水型雨量計」「転倒ます型雨量計」「レーダーによる雨量の観測」などがある。


第2回土曜環境サロン「どうなるの?石川のお天気!」

土曜環境サロンとは・・・
土曜環境サロンは、環境保全活動に関わる県民の皆さんが気軽に情報交換できる場です。環境に興味のある方どなたでも参加できます。


お申し込み・お問い合せ

〒920-8203
金沢市鞍月2丁目1番地 いしかわエコハウス内
県民エコステーションへお電話又はメールでお申し込みください
TEL:076-266-0881 E-mail:staff@eco-partner.net

第2回エコクッキング「エコクッキングでおせち料理」

家庭でできる地球への思いやり

このイベントは終了しました。

  • 日時: 2019年12月13日(金)  10:00~13:00
  • 場所: 野々市市公民館(カミーノ)2F 調理室 ( 野々市市本町二丁目1番20号 )
  • 定員:25名(定員に達し次第締め切らせていただきます)
  • 参加費:無料
  • 講師:青海 万里子(石川県地球温暖化防止活動推進員)
  • 持ち物:三角巾・エプロン・布巾・手拭きタオル・筆記用具

プログラム

  • エコクッキングについて
  • エコクッキング「おせち」メニュー紹介(保温調理で省エネ時短)
  • エコクッキング実習、試食、後片づけ

第2回エコクッキング「エコクッキングでおせち料理」

エコクッキング とは・・・
エコクッキングは、「地球にやさしい食生活」を実践するものです。
食材の選び方と買い物から、調理方法、あとかたづけまで、環境への負担を少なくすることを実践しながら学んでいきます。
家庭のキッチンや食卓が、楽しいエコライフスタートの場となる事を目指しています。この機会に毎日の食生活を見直してみませんか?
皆様お誘いのうえ、是非お気軽にご参加下さい。


お申し込み・お問い合せ

〒920-8203
金沢市鞍月2丁目1番地 いしかわエコハウス内
県民エコステーションへお電話又はメールでお申し込みください
TEL:076-266-0881 E-mail:staff@eco-partner.net